2017年八ヶ岳クラフト市出展者応募申し込みを開始しました

皆さまお待たせいたしました、八ヶ岳クラフト市のご案内をお届けいたします。

 

昨年に続き、原村は今年も雪の少ない冬を迎えています。
十数年前には-20℃まで下がる日もありましたが、ここ数年は-15℃がせいぜいです。
地球の気候も変わってゆきます。
私たちを取り巻くクラフトの世界も日々変化をしています。
その変化を追いかけるのか、変わらない良さを探し求めるのか。
そういう小さな決断を積み重ねて作り上げた「八ヶ岳クラフト市」が、今年もたくさんの笑顔と満足を生み出せるように、スタッフ一同、作家の皆様と力を合わせていきたいと願っています

 

2017年も年2回(夏の市・秋の市)の開催になります。
ご応募は「募集要項」のページからダウンロードしてください。
皆様からのご応募お待ちしております。
八ヶ岳クラフト市実行委員会一同

八ヶ岳クラフト・秋の市のチラシが出来上がりました。

10月8~10日に開催の秋の市のチラシ印刷が出来上がり、事務局に届きました。
これからスタッフが手分けをして各所への配布を行います。
outline

 

 今回で第20回となりますので、フライヤーデザインを大胆に 赤 にして、これからのクラフト市の あるべき方向への”挑戦”を表しています。

 クラフトファンの皆さま、まだファンになれない皆さま、どうぞ足をお運びください。
きっと すばらしい作家、すてきな作品に出会えますよ。

長野県内の新聞各紙へは告知をお願いしますが、県外からも大勢の方が来られますので、ぜひ多くの方へ八ヶ岳クラフト市をご紹介ください。

チラシとDMがダウンロードできます。

以下のリンクをクリックすると画像が表示されますので、画像を右クリックして
ダウンロードしてください。

A4サイズチラシデータ   800KBデータ

A4サイズチラシデータ  1900KBデータ

DMサイズデータ

ペンション宿泊プラン

八ヶ岳クラフト市の会場となる「八ヶ岳自然文化園」には原村のペンションエリアが隣接しています。
会場駐車場がいつも満杯になってしまうので、ご来場のお客様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
そこで新たな企画が立ち上がっております。その名も「協賛ペンションに泊まろう!」

駐車待ちが解消 とまではいきませんが、クラフト市開催中に協賛ペンションに泊まると・・・・・
歩いてクラフト市会場に行け、さらに会場でのお買い物に使えるクーポンがもらえます。

今年から始まったばかりの企画で、まだ十分な広がりができていませんが、クラフト市では今後さらにこの企画を広げていけるよう、働きかけを続けていくことにしています。
目指すは「滞在型クラフト市」 ペンションに泊まって、ゆっくりとクラフト市を楽しみ、美味しい原村産の農産物を食べて、高原の爽やかな景色や空気を満喫していただきたいと思います。

この宿泊企画のお問い合わせおよび宿泊予約は  協賛ペンションに泊まろう!  からお願いします。
たくさんのお客様のご来場をお待ちしています。

秋の市の出展者リストを掲載しました!

八ヶ岳クラフト市・みのりの秋の市まで約1か月ですね。
お待たせしました、「出展者紹介」の頁に 出展する作家さんを掲載しました。何回も出展されているベテラン作家、初めて出展していただく作家さん 等々多彩な顔ぶれで皆様のご来場をお待ちしております。

10月8~10日(体育の日の3連休)は、秋の気配が色濃い八ヶ岳山麓・八ヶ岳自然文化園、紅葉の下で開催の八ヶ岳クラフト市・秋の市へGo!

八ヶ岳クラフト市・夏の市が無事に終了しました

DSCN0894
八ヶ岳クラフト市・夏の市は7月16日~18日、無事に終了いたしました。

会期中 大勢のお客様にご来場をいただき、ありがとうございました。予報では3日間とも雨じゃないかと気をもみましたが 2日目に少し降られた程度で、最終日は梅雨が明けたのでは?と思わせるような晴れの一日。

普段はペット連れで入れない芝生広場も この期間中はOKという事もあり、たくさんの愛犬連れのお客様が見られました。

ご来場者駐車場が少なく大変ご迷惑をおかけしてしまい、まことに申し訳ありませんでしたが、 八ケ岳のパワーを ご来場者も出展者も、スタッフも十分に感じた3日間ではなかったかと思います。
次回は10月8~10日、第20回の節目となる秋の市を開催いたします。
食品とスタッフ以外の出展工房が夏の市とは全て入れ替わり、また新たな楽しみを味わえるクラフト市になります。

ぜひ今度は秋の紅葉シーズンのクラフト市にご来場をお待ちしております!DSCN0905

八ヶ岳クラフト市 明日から開催!

いよいよ開催が明日に迫りました。

今日は出展者の受け入れ準備と、午後からは前日受付を行い、出展者の約半数が受付を済ませています。

天気の予報が少し良い方向に変化しつつあり、皆さん出足が早いようですね。

例年この時期は保育園や幼稚園の遠足で八ヶ岳自然文化園を訪れるちびっこたちが多く、今回も黄色い声の中で出展者たちがブースの下見を行っていました。

DSCN0871

ちびっこたちにハイタッチしてエールの交換を(笑)

今年から スタッフに女性が多く加わり、役割を分担して一気に仕事がはかどりました。

恐るべし、いや頼もしいウーマンパワーです。

DSCN0873

それにしても近年、白いテントが増えましたね。

DSCN0876

明日からの3日間、多くのご来場をお待ちしていますよ!

 

八ヶ岳クラフト市が いよいよ2日後に

2日後に迫った「八ヶ岳クラフト市」

昨日(13日)は スタッフ総出で会場のブース区画のライン引きを行いました。

雨降りの あいにくの天気でしたが、大勢のお客様とそれを迎える出展者さんが

楽しく3日間を過ごせるように、そして・・・

何より無事開催できるように、スタッフ一同 準備に励んでいます。

7月16~18日、ぜひご来場をお待ちしております。

13690598_1167601789973556_2244549538317311765_n

八ヶ岳クラフト市・夏の市 出展者のリストを掲載しました。

八ヶ岳クラフト市・夏の市開催まで1か月となりました。

いよいよ出展される作家さんのお名前を発表いたします。今回も非常に楽しみな顔ぶれになっていますので、「出展者紹介」メニューからご覧ください。

(工房へのリンクは確認でき次第、掲載いたします)

なお、これは6月16日現在のリストです。いろいろな理由により出展されなくなる場合がありますので、その際はご容赦ください。

八ヶ岳クラフト市・夏の市 チラシが出来上がりました。

八ヶ岳クラフト市まで およそ1か月、近隣施設や店舗などに配布するチラシ・ポスターの印刷が上がり、自然文化園事務局に届きました。

これに合わせて 地元新聞各社への会見を行い、チラシの紹介とクラフト市の情報を提供し、掲載をお願いしてあります。

fiyer2016summer

クラフト市を多くの方々に知っていただくために、チラシやDMでの拡散をお願いします。

データをダウンロードするには

以下の項目の「ダウンロード」をクリックするとデータ画面が表示されますので、画像を右クリックして保存してください。

チラシA4サイズデータ  1.6MBダウンロード

チラシA4サイズデータ  400KBダウンロード

DMサイズデータ     1.4MBダウンロード

DMサイズデータ     364KBダウンロード

2016年八ヶ岳クラフト市出展者応募申し込みを開始しました

皆さまお待たせいたしました、まだ雪と氷の中の八ヶ岳山麓・原村から、2016年八ヶ岳クラフト市のご案内を

お届けいたします。
今年も 第19回(夏)と第20回(秋)の2回開催です。
諏訪地方は諏訪大社御柱祭の年ですが、御柱に負けない熱気で盛り上がるようにふるってご応募ください。

八ヶ岳クラフト市実行委員会一同